横浜流星がかっこいい理由はこの5つだと分析しました

今大注目の俳優、横浜流星さん。

その美しいルックスと、確かな演技力は、私達を魅了し続けています。

ここ数年でブレイクした印象ですが、実はデビューが10年以上も前だという事を知っていましたか?

清原研究員
清原研究員

横浜さんはドラマや映画で大活躍している若手俳優よね
でも、芸歴が10年以上経っているなんて驚きだわ!

同年代の俳優と比べて、落ち着きがあるように見えるのは
そのせいかもしれないね

山崎研究員
山崎研究員


今回は、デビュー当時も含め「横浜流星さんがかっこいい理由」を5つにまとめてみました!

これを知れば横浜流星さんの魅力にハマる事間違いないでしょう。

かっこいい理由1:名前がかっこいい

出典:https://twitter.com/nikattunnn/status/1433108841986547713/photo/1


気になる横浜さんのプロフィールはこちらです。

  • 本名:横浜 流星(よこはま りゅうせい)
  • 誕生日:1996年9月16日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:174cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優・モデル・歌手
  • 事務所:スターダストプロモーション

どう考えても芸名としか思えない「流星」の名前は、まさかの本名!

その名前の由来は、何か自信を持って輝いて欲しいという両親の願いが込められているんだとか…

清原研究員
清原研究員

苗字が「横浜」で横浜出身というのも変わっているわね!

でも、彼が横浜にいたのは生後数か月間だけなんだって!
何にせよ、生まれた所が横浜っていうのが面白いよね!

山崎研究員
山崎研究員


名前の通り、流星の様に輝く、横浜流星さん!

今後ももさらに輝きを増していきそうですね!

かっこいい理由2:長いまつ毛と端正な顔立ち

出典:https://twitter.com/kazu_purple/status/1328546003201318912/photo/1

横浜さんが所属する「スターダストプロモーション」は、山崎賢人さんや岡田将生さんなど、ドラマや映画で活躍している芸能人が非常に多い事で知られています。

当時小学校6年生だった彼は、初めて行った原宿で、今の事務所からスカウトされ、芸能界に興味を持ちました。

スカウトされたからと言って、すぐに芸能界に入れる訳ではなく、最終的には募集も含めた面接やオーディションで決定していきます。

ルックスだけではなく、その人の人間性や将来性なども審査の対象です。

ちなみに「スターダストプロモーション」の合格率はゼロに等しく、その倍率は数千倍とも言われています。

その中をかいくぐり、見事芸能界入りした「横浜流星」さん。

事務所は横浜さんに「強く光る素質」を感じていたのですね!

こうして晴れて芸能界入りした横浜さんは、新人・若手で構成されたアーティスト集団「恵比寿学園男子部」略してEBiDAN(エビダン)のメンバーとして活動します。

2010年から小・中学生女児向けファッション誌「ニコ☆プチ」、2011年から「ニコラ」のモデルを務め、読者投票No.1を獲得!

長く上向きのまつ毛と、端正な顔立ちは、当時の女の子達を魅了しました!

清原研究員
清原研究員

本当に長くて上向きのまつ毛ね!うらやましい!

でも本人にとっては女の子みたいだからコンプレックスなんだって!
学生時代は先生から「まつ毛パーマをしているんじゃないか?」
と注意されたそうだよ!

山崎研究員
山崎研究員

 

かっこいい理由3:空手の世界チャンピオン

出典:https://twitter.com/meg180303/status/1334088569502146561/photo/3

横浜さんが「極真空手」を始めたのは小学1年生の時。

当時はサッカーや野球など、色々な習い事をしていたそうですが、その中で続けようと決意したのは「空手」でした。

最初は道場で一番弱かった横浜さんですが「自分は強くなる!」と決意し、週5で空手に通います。

その努力の甲斐あって、中学3年生の時には「2011第7回国際青少年空手道選手権大会」13・14歳55kgの部で見事優勝し、世界一に!

横浜さんがドラマなどで見せるキレのあるアクションシーン、そのルーツは空手から来ていたのですね!

清原研究員
清原研究員

中学生の時って、芸能活動もしていた時よね
そんな忙しい中で世界一になるなんてスゴいわね!

この時は空手の方を優先していて、
新人が受けるレッスンも休みがちだったと言っているよ
本当に空手が好きだったんだね!

山崎研究員
山崎研究員

 

かっこいい理由4:やりたいことをあきらめない

出典:https://twitter.com/maruru68116856/status/1434172127725318146/photo/2

横浜さんの初のドラマ出演は、2011年から放送された福士蒼汰さん主演の「仮面ライダーフォーゼ」です

彼はこの作品の中で、物語のカギを握るキャラ「井石二郎」役として2012年から出演しています。

その後も数々のドラマに出演し、2014年には「烈車戦隊トッキュウジャー」でメインキャラクターの一人、トッキュウ4号・ヒカリ役で出演。

この役を通して、芝居の面白さに気付き、役者になることを意識します。

大学進学を迎えた横浜さんは、役者を取るか進学するかで迷いますが、親から「やりたいことをやれ」と言われ、自分が本当にやりたいことは「芝居」であると確信

その後も数々のテレビやドラマで活躍していったのです。


「やりたいことをあきらめない」この強い気持ちが、横浜流星という役者を作っていったのですね!


清原研究員
清原研究員

初めてのドラマが「仮面ライダー」シリーズで、
役者に目覚めたのが戦隊ヒーローの「トッキュウジャー」って所がかっこいいわね!

トッキュウジャーという作品に出会えていなかったら、
今の横浜さんの成功は無かったかもしれないね!

山崎研究員
山崎研究員

 

かっこいい理由5:徹底した役へのこだわり

出典:https://twitter.com/maruru68116856/status/1434172127725318146/photo/2

横浜さんはイケメンなだけではなく、演技にも定評があります。

その理由は「徹底した役へのこだわり」です。

「烈車戦隊トッキュウジャー」のヒカリがけん玉が得意という設定を聞くと、けん玉を練習してから撮影に臨んだと言います。

また、ヒカリのアクションシーンでは、他のメンバーがスタントを立てていても、危険なものを除き、ほとんど自分でアクションをしていたそうです。

2020年公開の吉高由里子さんとのW主演映画「きみの瞳(め)が問いかけている」では、キックボクサーの役に挑戦。

ここでも役作りのために、撮影前の2か月でプロのキックボクサーに特訓を受け、筋トレで10㎏も体重を増やしました。

やっぱり芝居は、嘘だけど本当に見せるものじゃないですか。表現が難しいんですが、嘘つきたくないからって、手加減とかわからずにやってしまうんです。

VOGUE GIRL with BOY FRIENDのインタビューより

清原研究員
清原研究員

「きみの瞳」の横浜さんの鍛えられた肉体と、
躍動感のある動きは迫力があったわ!

横浜さんのこのこだわりが、作品の世界観をより深く見せているんだね!

山崎研究員
山崎研究員

 

まとめ

出典:https://twitter.com/aorina12/status/1409463968738025482/photo/1

いかがでしたでしょうか?

横浜さんの魅力を少しでも知って頂けたと思います。

「横浜流星さんがかっこいい理由」5つをご紹介しました。

  1. 名前からかっこいい
  2. 長いまつ毛と端正な顔立ち
  3. 空手の世界チャンピオン
  4. やりたいことをあきらめない
  5. 徹底した役へのこだわり


横浜さんは小学校6年の時、今の事務所にスカウトされ芸能界入り。

中学時代は空手に熱中して、レッスンをサボっていた事もありました。

しかし、高校時代に「烈車戦隊トッキュウジャー」に出演し、芝居の面白さに気付き、俳優になる事を決意!


彼の徹底した役へのこだわりとその演技力は、これからも私達を魅了してくれる事でしょう!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!