街コンでモテる男の特徴が判明「スタッフ経験の内部情報」

恵比寿駅近くで開かれた街コンのスタッフをやっているときに、衝撃的な場面に出くわしてしまいました。

「マジかよ!そんな大胆に?オーマイガー」と心の底から驚き、引きつった顔を元に戻すのに苦労した話です。

モテる男の特徴はたった1点のみだったのか…。

いや、そう信じたくない気持ちもありますが、逆の立場を考えてみれば「そうだよなぁ」と思わずにはいられません。

 


街コン参加女性がした衝撃的な行動とは?


ある冬のこと

恵比寿で行われている街コンのスタッフの仕事をしていた時

(街コン=街の飲食店5~6件を歩き回り、男女の交流をするイベント)

 

その時、私は1つの居酒屋の席案内のポジションについていた

 

「あちらの席が空いてますーどうぞー」

「今ですね、席が埋まっていまして…すみません」

という言葉を使いながら席の案内をしていた(恋のキューピットなのだろか)

 

そんなときに1組の女性が目の前に現れた

20代後半くらいのOLだろうか

 

ふたりともスラッとした細身の体型。

ほどよく高いヒール。

ロングヘアーのしなやかな髪。

 

さあ案内しよう

 

今は店内で2組の男性、合計4名が座って待っている

女性を待ちわびているのだ

つまり、この目の前にいる1組の女性を今すぐに案内できる状態だ

 

「入りますか?」

と声をかけようとした

 

しかし、

ふたりの女性はお店の外からガラス越しにお店の中の様子を覗き始めたのだ

だから声をかけるのは少し待つことにした

こちらも彼女たちを様子を見る

 

すると彼女たちは少し相談し始めた

「どうしよっか」

「うーん」

何かに悩んでいるようだ

 

ここだと思った

「あのー入りますか?…空いてますよ」

と声をかけた

 

彼女たちは

一呼吸置いたあとに…

「ちょっと…やめておきます」

「ごめんさないー」

 

え?

な、なぜ?

あれ?あっ、行っちゃった。

彼女たちは足早に他のお店の方へ走り去ってしまったのだ。

 

勘付いた

あの時彼女たちはお店の中にいる男の顔を見て、入るか入らないかを決めていたんだろうと

 

そんなことを考えていたら、鳥肌が立ってきた。

「マジか!大胆だなぁ」と驚き、

「うわー顔なのかよ」と少しゾッとした。

 

彼女たちはもうこのお店に戻ってくることはなかった

 

・・・・・

 

街コン終了後

スタッフの女性に聞いてみた

「女性って結構顔で選ぶんだね?ほんとはね?」

するとこう答えてくれた

「うーん、そうかもね」

おっと?

結局顔なのかよ!と一瞬思った。

でも

「だってパッと見の印象が悪い人っていい感じしないから」

と聞いた瞬間に

「なるほどな、そうかもしれない」と思った。

 


街コンでモテる男の特徴とは?


「いい顔してるメンズ」とか「スタイリッシュな感じ」。要は、第一印象が良い人でしょう。

たしかに、私たちは外見でその人がどんな人なのかを判断することもあると思います。いや、判断している。間違いなく…。

  • しわくちゃなYシャツを着ている人
  • 髪の毛がボサボサな人
  • 顔が真っ青な人

このような特徴を持っている人に対して、「清潔感があって素敵」「真面目そう」「いい人そう」などという印象は、一切抱かないのが現実です。(中身が良い悪いは関係ない)

だとしたら、当たり前のように”パッと見の印象”で人を判断し、さらに自分の行動までも決めているということが言えるのだと考えられますよね。ただ一瞬見ただけで。一瞬で…。

 


女性が好む外見とは?


最低限、好印象を相手に与えたいところですよね。

それでは、最低限の好印象とは何なのか、という問題が出てくるでしょう。

 

それを調べるために便利なのが、女性誌です。

ここに答えが載っています。

なぜなら、対象者がよく見ている雑誌に載っている男性=かっこいい男性だからです。

 

例えば、「Sweet」や「andGIRL」、「CLASSY.」など。

これらは20代から30代女性向けの雑誌です。

なので、ここに載っている俳優の服装を真似すればいいだけなのです。

(女性誌は立ち読みしづらい上に買いづらいので、dマガジンという雑誌の読み放題サービスをおすすめします)

 

これで最低限の第一印象は突破できるのではないでしょうか。

そうすれば、窓の外からチラチラ見られた末に、スルーされることはなくなるはずです。

そこからは、コミュニケーション次第ですが、このサイト内を巡回してもらえれば問題ないと思います。

オススメの記事→商談でウケるトークのコツとは?3STEPで習得できる!

 


営業への応用方法


ここまでは街コンの話でしたが、ここからは営業へ応用する方法について書いていきたいと思います。

やはり大切なのが、ターゲットの立場に立って考えることです。

ターゲットは何に興味関心があるのか、あるいはどんなことに興味関心がないのか。

特に今回の場合は「服装」についてでしたが、ユニフォーム効果というものがあるように、重要視しなければならない点であることは間違いないです。(ユニフォーム効果=来ている服装で印象が変わる心理作用)

警察官はあの制服を着ていることで正義感が生まれるだろうし、その制服を見た一般市民は威圧感を感じる。

医者が白衣を着るから、信頼性が上がる。

というようなことがありますよね。

営業の現場で言うならば、リフォーム会社の営業マンの場合はスーツではなく作業着みたいなものがいいでしょうし、相手が私服ならカジュアルな服装で訪問するのが好ましいということがあります。

以上をまとめると、ターゲットの立場から考えて、服装を考えるべきだということになります。

オススメの記事→意外なセールスのコツ?それは徹底的な◯◯である。

 

PS

もし街コン参加中に、気になる女性を発見したら、スタッフに相談してみてもいいかもしれません。運が良ければ、席替えの時に融通を効かせてくれるでしょう。「ちょっとあの人が気になるので、次の席替えの時にあの人と同じテーブルにしてもらってもいいですか?お願いします」というように。事前にスタッフとフレンドリーに接しておくとか、親しみやすそうなスタッフを選ぶとか、超低姿勢で行くとか、もう後がないんです助けてくださいキャラで行くとか。(実際にスタッフをやっている時に参加者にお願いされた事例あり)

関連記事

  1. 紳士的な営業マンの持ち物7選

  2. 営業マンにおすすめの携帯式靴べら3選

無料相談受付中

当サイトに関わるテーマで悩み事や相談事がある方は、お気軽にご相談ください。ご相談フォームはこちらです。